FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

日経インターンシップサクセスセミナー

今日日経新聞本社で行われた、日経インターンシップサクセスセミナーに行ってきたよ
内容は、1.日経新聞の活用法 2.田坂広志さんの講演「インターンシップで学ぶべきは何か」 3.パネルディスカッション「インターンシップで成功する人、しない人」の3部構成でした。
どれもすごくためになるお話だったんだけど、なかでも田坂さんの話には目からうろこがおちたの!特に印象深かった言葉を紹介すると、

頑張ることが働くということではない。働くというのは、職場の仲間や会社の顧客を「楽」にさせることである
なるほどー!って思った。どんなに頑張っても、それがかえって同僚や上司の仕事を増やすことになっていたら意味がないもん。自分が何かすることで誰かが楽になったらそれが生き甲斐にもつながるもんね

使命感
この言葉がどうして印象に残ったのかっていうと、「私達日本人は世界で一番めぐまれている」とおっしゃったからだ。確かに、戦争も60年間なくて、長寿・経済大国で、最先端技術にあふれていて、みんな義務教育の受けられる国は他にないと思う。私達は自分が選んだわけではなく、運良くこの国に生まれたんだ。そんな私はこの短い人生何をすべきなんだろう?命を使って何を感じることができるか?すっごく良い言葉だなって気付いたよ☆

今日のセミナーを終えて、私はインターンシップに限らず、これからの生き方、生きる姿勢を学ぶことができた気がする。私はとても幸福な人間なんだ。なのに自分の幸せのために働く、生きるなんて寂しい。働くことにどんな意味を見出すか、それによって働くことの素晴らしさが分かる。インターンシップでは働くことの素晴らしさを学んでこようと思います。モチベーションのとっても上がる、すごくいいセミナーでした
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |

コメント

「誰かの為に」そんな言葉で人というのは大きな力を発揮します。ミッション・パッション・ハイテンションですよ。
2005/07/04(月) 20:29:47 | URL | kyoko #-[ 編集]

コメントする

秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

Search

Profile

ジャガイモ

Recent Entries

Categories

Archives

Comment

Trackback

LINK

ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。